気になる株&株式投信

自分が気になっている株式&株式投信をメインに、自分のつぶやきなども書いていきたいと思います。
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 家計
CATEGORY ≫ 家計
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

JTI(移住・住みかえ支援機構)

FPジャー ナルの12月号を読んでいたらJTIという字が飛び込んできました。
これは移住・住みかえ支援機構というところなんです。
私は初めてこういうのがあるっていうのを知ったんですけど今はこういうのもあるんだと思いましたね。

「マイホーム借上げ制度」というのがあってこれは、50歳以上のシニアを対象にマイホームを借上げ、賃貸住宅として転貸するシステムです。シニアライフには広すぎたり、住みかえにより使われなくなった家を、求める人に賃貸というもの。
たしかに家を維持するのって意外と大変だしいい制度だなあって思いました。

ただホームページを見てみるとまだ貸してくれる家が少ないのが現状みたい。
こういう制度が広く認知されればいいかもしれないですね。

スポンサーサイト

住宅金融支援機構のセミナーに行く

今日は住宅金融支援機構のセミナー「FPと楽しく学ぶ マイホームセミナー」に行って来ました。
無料なうえに託児まで無料。大判ぶるまいだなあって思っていたら・・・
douzima

堂島ロールまでお土産にいただいちゃいました♪(少しだけなんだけどね)
セミナーとしてもわかりやすかったし、フラット35についても勉強になりました。

帰りには「ニッキンマネー」の4月までプレゼント。
こんなに大判ぶるまいで大丈夫??って感じ。

セミナーには若い夫婦の方も多く、みんな熱心だなって妙に感心。託児もけっこうな人気。
娘も楽しそうに遊んでいたみたいです。

こういったセミナーまた受講したいなあ。

パソコンで家計簿

私は手書きの家計簿と通帳管理のためパソコンでも家計簿をつけています。
でもパソコンの家計簿は古いため、そろそろ新しい家計簿を購入しようかなって思ってます。
それでみつけたのがこれ。
パソコンでらくらく家計簿 2009パソコンでらくらく家計簿 2009
(2008/09/26)
らくらく家計簿研究会

商品詳細を見る


仕事場のパソコンからインターネット経由でサーバーに書き込み、自宅に戻ってから、サーバーに書き込んだ差分データを取り込むことができるというサービスが追加されたらしくそれは便利かなって。
携帯からもできるそう。
結構忘れてしまうことも多いのでそういうのっていいかもしれないですね。

我が家の家計簿

去年から手書きの家計簿も付け出しました。
つけだしてビックリなのが意外な出費の数々。手書きの家計簿をつけてよかったなあって思っています
今は去年の年間の支出などをExcelに転記中。近いうちにホームページにUPしたいなあって思ってます。
やっぱり見直しって必要ですねよね。
家計簿はESSE1月号の付録の家計簿を使っています。家計簿って自分が好きになれないと使い続けれないですよね~なんで去年に引き続きESSE1月号を買ってつけることにしました。

金融セミナーに行く

ちょっと前になるんですが地元の市が主催した金融セミナーに行ってきました。
来ている方は平日のお昼だったのでお年を召した方が多かったですね。

行って思ったのは、やっぱり行ってみるもんだなあって思いました。
外貨預金や国債のこともわかりやすく解説してくれたし、こういう商品はちょっと危険みたいなことも言ってたし。
これからも積極的に行きたいですね♪
最近のコメント
プロフィール
ほそぼそと株式などを買ったりしています。
最近のトラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。